一般財団法人
                      大亀和尚民芸館
                                                    Daiki Osyou folk craft museum
H O M E 利 用 案 内 展 示 会 案 内 展  示  品 民芸館について 香久山古墳 L I N K

       
            立花大亀和尚                           一般財団法人 大亀和尚民芸館

◆ 立花大亀和尚の墨蹟と蒐集された掛物、茶陶、その他の美術品の数々、および香久山古墳出土品を二階に、宇陀の民具を一階で展示しています。入館料:無料 
   新着情報・お知らせ                                   最終更新日 2018年6月30日

  平成30年6月22日 平成29年度事業報告並びに会計報告等が承認される。!!!
   理事会を経て、評議員会に上程された下記議案について、平成30年6月22日宇陀市文化会館1階
   研修室で
開催された、平成30年度第1回評議員会において
承認されました。
                       記
   ・議案第1号 平成29年度事業報告及び会計報告の承認について
   ・議案第2号 理事及び評議員任期満了に伴う改選について
   ・議案第3号 特定資産の取扱いについて



  平成30年6月3日 『春季展』 終了!!
   3月25日から開催していました「春季展」を、6月4日をもって終了いたしました。
   期間中、411名の来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたしております。
   一昨年の「春季展」から始めた「宇陀松山なつかし展」での人気も高く、これからも積極的に取組ん
   でまいりたいと考えていますので、皆様からのご要望やご意見をお待ちしております。
   なお、「夏季展」での展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうか
   ご期待ください。



  平成30年5月24日 「ガイドと歩く 宇陀松山」の皆様が来館されました。
   「宇陀市観光ボランティアガイドの会」が主催された、標記のイベントに参加された11名の皆様が
   来館されました。
   当館の瀨山理事の、展示品一つ一つの説明に聞き入っておられ、宇陀の歴史や、その奥深さに
   感銘を受けられた様子でした。次回のご来館をお待ち申し上げます。

            



  平成30年度 『春季展』 開催要領決定!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、今年度も地域の桜(又兵衛桜)シーズンに合わせて、『春季展』を開
   催します。
   今回の展示会では、立花大亀老師より指導を受けた「杉本貞光」の花入れや皿を多数展示します。
   また、「宇陀松山なつかし展」では、松山小唄の楽譜等なつかしい品々を展示しますので、是非ご
   覧ください。なお、「綿つむぎ」の実演は、毎週土曜日に行います。
   期  間:平成30年3月25日(日)~6月3日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細に関しましては、後日ポスターと共に、
展示会案内でお知らせします。



  平成29年11月26日 『秋季展』 終了!!
   10月1日から開催していました「秋季展」が、11月26日をもって終了いたしました。
   今年は、10月20日から23日にかけての台風第21号と、前線による大雨と暴風等により、各地に甚
   大な被害が発生いたしました。
   毎年の「秋季展」では、多くの来館者をお迎えし、館内の数々の展示品や、宇陀地域の伝統や自然
   を楽しんで頂いておりましたが、今年は大変残念な結果となりました。
   当館では、地域に密着した「宇陀松山なつかし展」の人気も高く、これからも様々な趣向を凝らした
   内容にしてまいりたいと考えていますので、皆様からのご要望やご意見をお待ちしております。
   なお、平成30年度「春季展」における展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂き
   ますので、どうかご期待ください。
   
(期間中来館者数:52名)



  『秋季展』好評開催中!!
   10月1日から、下記により秋季展を開催しています。
   皆様のご来館をお待ちしています。
   期  間:
平成29年10月1日(日)~11月26日(日)まで
        
午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日休館(月曜が祝日の場合、翌日が休館となります。)
   * 詳細は、
展示会案内をご覧ください。



  平成29年8月27日 『夏季展』 終了!!
   8月16日から開催していました「夏季展」が、8月27日をもって終了いたしました。
   12日間の短い期間ではありましたが、昨年度の「夏季展」の来館者数を超える63名をお迎えするこ
   とができました。
   地域に密着した「宇陀松山なつかし展」での人気も高く、これからも様々な趣向を凝らした内容にし
   てまいりたいと考えていますので、皆様からのご要望やご意見をお待ちしております。
   なお、「秋季展」での展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうか
   ご期待ください。
   
(期間中来館者数:63名)



  平成29年8月17日 
   田原の四季折々の美しい風景を撮り続け、写真集「田原四季」を発刊された藤井清司(ふじいきよ
   し)氏が、宇陀の地に足を運ばれ当館にも立ち寄られました。
   当館一階に展示された懐かしい農具や民具に見入っていらっしゃいました。宇陀の風景は素晴らし
   く、今度は写真仲間と一緒に是非訪れたいと顔をほころばせていました。



  平成29年度 『夏季展』 開催要領決定!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、今年度も下記により『夏季展』を開催します。
   春季展の「宇陀松山なつかし展」に、新たな展示品を追加いたしました。
   また、昨年度も実施しましたが、「紙漉きコーナー」を設けますので、夏休みの思い出に親子様で
   のご来館を、お待ちしています。
   期  間:平成29年8月16日(水)~8月27日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細は、展示会案内をご覧ください。



  平成29年6月23日 平成28年度事業報告並びに決算報告等が承認される。!!!
   理事会で承認された下記議案につきましては、平成29年6月23日、宇陀市文化会館1階研修室で
   
開催された、定時評議員会においても
承認されました。
               記
   ・第1号議案 平成28年度事業報告について
   ・第2号議案 平成28年度決算報告について
   ・第3号議案 その他



  平成29年6月4日 『春季展』 終了!!
   3月25日から開催していました「春季展」が、6月4日をもって終了いたしました。
   期間中、昨年度の「春季展」の来館者数を超える535名をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝
   いたしております。
   昨年度から企画・展示しております「宇陀松山なつかし展」での人気も高く、これからも積極的に取
   組んでまいりたいと考えていますので、皆様からのご要望やご意見をお待ちしております。
   なお、「夏季展」での展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうか
   ご期待ください。
   
(期間中来館者数:535名)



  平成29年度 『春季展』 開催要領決定!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、今年度も下記により『春季展』を開催します。
   今回の展示会では、大徳寺立花大亀老師よりご指導を受けた「杉本貞光」の花入れや皿を多数展
   示しています。また、昨年度好評を博した「宇陀松山なつかし展1~3」の続編として、新たな「宇陀
   松山なつかし展」
を企画いたしました。
   皆さんは、「奈良県」という県名が、かつて地図から消えたことを知っていますか???。
   明治時代の11年半にわたって奈良県が消滅し、堺県・大阪府になっていたころの「地券」や古文書
   を展示しましたので、是非ご覧ください。
   期  間:平成29年3月25日(土)~6月4日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細は、展示会案内をご覧ください。




  平成28年11月27日 『秋季展』 終了!!
   10月1日から開催していました「秋季展」が、11月27日をもって終了いたしました。
   期間中、昨年度の「秋季展」の倍近くの来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたして
   おります。
   11月28日から、民芸館は暫くの間休館させて頂いていますが、来年の「春季展」に向けて、より
   良い企画を立てるために皆様からのご要望やご意見を、メールで頂きたいと考えています。
   なお、展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうかご期待くださ
   い。ありがとうございました。
   
(期間中来館者数:232名)



  平成28年度 『秋季展』 開催要領決定!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、今年度も下記により『秋季展』を開催します。
   春季展の「宇陀松山なつかし展 その1」夏季展の「宇陀松山なつかし展 その2」に続き、「宇陀
   松山なつかし展 その3」
を企画いたしました。
   また、当館の名にちなんで、1989年度(平成1年度)に文化勲章を受賞した富永直樹の彫刻
「亀」
   展示します。また、松山なつかし展では、
「神武東征鳥瞰図」作成のきっかけとなった、昭和7年昭
   和天皇に「神武東征」の御前講演をされた松山の退役陸軍中尉 山邊誠一氏の貴重な写真や資料
   を展示します。
   期  間:平成28年10月1日(土)~11月27日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細は、展示会案内をご覧ください。




  平成28年8月28日 『夏季展』 終了!!
   8月16日から開催していました「夏季展」が、8月28日をもって終了いたしました。
   13日間という大変短い期間ではありましたが、遠方(山梨県・東京都)からの来館者をお迎えする
   ことができました。山梨県からの来訪者は、 古事記や日本書紀に関して深い見識を持たれており、
   阿紀神社や神武東征に関する展示物に見入っておられました。
   
(期間中来館者数:26名)



  平成28年度 『夏季展』 開催要領決定!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、今年度も下記により『夏季展』を開催します。
   春季展の「宇陀松山なつかし展 その1」に続き、「宇陀松山なつかし展 その2」を企画いたしま
    した。
   また、昨年度も実施しましたが、「紙すきコーナー」を設けますので、夏休みの思い出に親子様で
   のご来館を、お待ちしています。
   期  間:平成28年8月16日(火)~8月28日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細は、展示会案内をご覧ください。




  平成28年6月23日 理事会・評議員会において、下記議案第1号から第3号が承認されました。
   理事会において承認された、下記議案については、宇陀市文化会館1階研修室で開催された
   評議員会でも承認されました。
   ・議案第1号 平成27年度事業報告及び会計報告承認承認について
   ・議案第2号 一般財団法人大亀和尚民芸館 『定款』変更承認について
   ・議案第3号 理事及び監事 任期満了に伴う改選承認について



  平成28年6月5日 『春季展』 終了!!
   3月20日から開催していました「春季展」が、6月5日をもって終了いたしました。
   当館の近くには、人気お花見スポット、又兵衛桜がありますが、この又兵衛桜は、後藤又兵衛伝説
   からその名がついた樹齢 300年ともいわれる古木です。 この又兵衛桜の見頃に合わせて、今年も
   多くの来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたしております。
   今後の展示会の企画を作るために、皆様からのご要望やご意見を承りたいと考えていますので、
   メールをお待ちしています。ありがとうございました。
   
(期間中来館者数:487名)



  
平成28年度 『春季展』 開催要領決定!!(入館無料
  
 大亀和尚民芸館では、下記により春季展 「宇陀松山なつかし展 その1」 
を、地域の桜(又兵
  衛桜)のシーズンに合わせて開催します。
  
宇陀松山にかかわる懐かしい写真と資料(奈良県初の乗合バス・松山尋常高等小学校講堂竣工
   記念絵ハガキなど)や、昨年の「秋季展」で好評を博した人間国宝の加藤卓男、石黒宗麿の茶碗
   や皿も特別展示します。
   また、土曜日には、昔なつかしい「綿つむぎ」の実演・体験コーナーもご用意します。
   
さらに、休憩所では、事前の予約により杉本貞光さんの「茶碗」を使って、お抹茶体験もできます。
   皆さまのご来館をお待ちしています。
                 記
   期  間:
平成28年3月20日(日)~6月5日(日)まで
        
午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合、翌日が休館となります。)
   * 詳細は、
展示会案内をご覧ください。

   民芸館の近くには「又兵衛桜」があります。開花情報は、下記の「又兵衛桜」写真ボタンを押して
   「宇陀市のホームページ」からご確認ください。

      宇陀市内の桜開花情報
 宇陀市内の桜開花情報
      (注) 又兵衛桜:大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説が残り、
          この垂れ桜が残る地も、後藤家の屋敷跡にあることから地元では「又兵衛桜」と呼ばれて親しまれている。
 



  平成27年11月23日 『秋季展』 終了!!
   9月27日から開催していました「秋季展」が、11月23日をもって終了いたしました。
   期間中、多くの来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたしております。
   11月24日から、民芸館は暫くの間休館させて頂いていますが、来年の「春季展」に向けて、より
   良い企画を立てるために皆様からのご要望やご意見を頂きたいと考えています。メールをお待ちし
   ています。なお、展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうかご
   期待ください。ありがとうございました。
   
(期間中来館者数:124名)



  『秋季展』 開催期間延長!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、
11月23日(月)までの間、土曜日・日曜日を対象として期間を延長して秋
   季展を開催しています。なお、電話(ファックス)、メールでご予約を頂きますと、平日でも開館させ
   て頂きますので、紅葉の綺麗な宇陀を楽しんで頂くとともに、是非、当館にも足を運んでくださいま
   すよう、お待ち申し上げています。
   * 宇陀市内の紅葉情報は、下記ボタンを押して「宇陀市のホームページ」からご確認ください。
   宇陀市内の紅葉情報




  平成27年度 『秋季展』 開催!!(入館無料
   大亀和尚民芸館では、下記により秋季展を開催します。
   今回の秋季展では、人間国宝の加藤卓男、石黒宗麿の茶碗や皿を特別展示します。
   土曜日には、昔なつかしい「綿つむぎ」の実演・体験コーナーもご用意しています。
   
また、休憩所では、事前の予約によりお抹茶体験もできます。
   皆さまのご来館をお待ちしています。
                 記
   期  間:平成27年9月27日(日)~11月8日(日)まで
        午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日(団体予約時は、開館します。)
   * 詳細は、展示会案内をご覧ください。




  平成27年8月23日 『夏季展』 終了!!
   8月1日から開催していました「夏季展」が、8月23日をもって終了いたしました。
   期間中、多くの来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたしております。
   現在、民芸館では9月27日からの「秋季展」に向けての企画を行っています。
   展示内容等が決まれば、当ホームページでご案内させて頂きますので、どうかご期待ください。
   ありがとうございました。
   
(期間中来館者数:43名)



  平成27年8月18日 
「里山歩こう会」の皆様16名が来館されました。
   民芸館休憩所において、当館ボランティアの池田雍さんから準備した様々な材料の説明と、紙ス
   キの手順を聞かれた後、早速「ハガキ」の製作に取り掛られました。はがきに色を付けるために、
   色刷りのチラシを使用したり、モミジの葉をあしらったりして、一人ひとりの思いを込めた「ハガキ」
   を製作することができ、皆さん感激されていました。

       



  平成27年度 『夏季展』 開催要領決定
!!
   大亀和尚民芸館では、下記により夏季展を開催します。(入館無料
   今回の夏季展では、紙すきコーナーを設けますので、夏休みの思い出に親子様でのご来館をお
   待ちしています。
   期  間:
平成27年8月1日(日)~8月23日(日)まで
        
午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日
   * 詳細は、
展示会案内をご覧ください。



  平成27年6月26日 第3回評議員会で、平成26年度事業報告並びに決算報告等が承認される。
   理事会において承認された、下記議案については、宇陀市文化会館1階研修室で開催された
   第3回評議員会でも承認されました。
   ・第1号議案 平成26年度事業報告及び収支決算書について
   ・第2号議案 平成26年度貸借対照表並びに正味財産増減計算書について
   ・第3号議案 その他



  平成27年6月14日 『春季展』 終了!!
   3月14日から開催していました「春季展」が、6月14日をもって終了いたしました。
   期間中、多くの来館者をお迎えすることができ、スタッフ一同感謝いたしております。
   これからも、工夫を凝らした展示を心掛け、皆様に愛される「大亀和尚民芸館」でありたいと考え
   ています。ありがとうございました。(期間中来館者数:439名)



  平成27年4月21日 『陶美会』 の皆様来館!!
   4月21日、伊丹市の「陶美会」の皆様27名が来館されました。
   2階展示室では、高祖稔さん(大願寺住職)の説明に耳を傾けながら、展示された作品一つ一つ
   に魅せられ、時間を忘れ納得のいくまで鑑賞されていました。

   
  



  平成27年4月5日 『綿くり~糸紡ぎ』 体験で、感激!!
   1階展示室では昔の道具の一つとして、綿くり機や糸車が展示されており、日曜日には綿くりから
   糸紡ぎまでを体験して頂きました。来館者は指導者の池田雍さん(当館ボランティア)の綿花には
   白だけでなく茶や緑の種類があるとの話に驚いていました。
   その後、「綿くり機」を使って綿と種を選り分けたり、綿くりでとった綿を「綿打ち」して糸を紡ぐ状態
   にし、最後は糸車を使って「糸紡ぎ」を体験して頂きました。3名の女性は、昔の人々の暮らしに、
   しばし思いを馳せている様子でした。

         



  
平成27年3月14日 『健康ハイキング』 で、民芸館にお立ち寄り!!
   宇陀市中央公民館活動「健康ハイキング」に参加された25名の方々が、来館されました。
   歩くことで心も体もリフレッシュされた皆様は、当館に展示された
立花大亀和尚の墨蹟と蒐集さ
   れた掛物、茶陶、その他の美術品や、
懐かしい宇陀地方の民具等にふれることで、更に心がリ
   フレッシュされた様子でした。

     
           
1階展示室                  1階展示室                 2階展示室



  
平成27年度 『春季展』 開催中!!
  
 大亀和尚民芸館では、下記により春季展 「石田陶春 回顧展」 を開催しています。
   皆様のご来館をお待ちしています。
   期  間:
平成27年3月18日(水)~6月14日(日)まで
        
午前10時~午後4時
   休館日:毎週月曜日休館日(月曜が祝日の場合、翌日が休館となります。)
   * 詳細は、
展示会案内をご覧ください。



  
お知らせ 『いよいよ桜シーズン到来』 !!
   民芸館の近くには「又兵衛桜」があります。開花情報は、下記の「又兵衛桜」写真ボタンを押して
   「宇陀市のホームページ」からご確認ください。
     宇陀市内の桜開花情報
宇陀市内の桜開花情報
      (注) 又兵衛桜:大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説が残り、
          この垂れ桜が残る地も、後藤家の屋敷跡にあることから地元では「又兵衛桜」と呼ばれて親しまれている。
 



  ホームページ新設のお知らせ
    平成27年3月1日、皆様に、より見やすく、よりわかりやすくご利用いただくため、当館のホーム
    ページを新設いたしました。今後とも内容の充実をはかり、皆様にお役立ていただけるホームペ
    ージとなるよう取り組んでまいります。



  平成27年1月27日 大宇陀小学校3年生38人 『昔の道具の見学』 来館
   小学校3年生の社会科学習では、「昔のくらしとまちづくり」という単元で、地域のむかしのくらし
   で使われた道具を調べますが、そのことで、大宇陀小学校3年生38名が来館し、当館ボランティ
   アの池田雍さんの説明を、熱心に聞き入っていました。

     



  一般財団法人 大亀和尚民芸館 〒633-2166奈良県宇陀市大宇陀迫間422-1 【TEL・FAX】0745-83-3867  E-mailでのお問合せはこちら
                                     Copyright(C) Daiki Osyou folk craft museum. All Rights Reserved.